荒西浩人のWEBLOG

Archive for 3月, 2016

最悪〜!

『最悪ー』っていう人がいますが、最も悪いという時って生きていてもほぼないと思います。
なんでもない日々から簡単に最悪だという言葉がでたり、「めんどくさい」という言葉も
よく耳にします。
最悪もめんどくさいも日々生きていれば少しの面倒も楽するよりも知識や勉強になるという考え方
になるし、最高とまではいかないけれど悪くならない状況を作ることも自分次第でどうとでもなる話ではないかなと
思うのです。

なんでも面倒で動くのも作業するのも面倒になっているならば生まれてこなければよかったのにと
思うしかないように思います。←極端(笑)
ある程度手のかかったモノごとは重みも愛情も入っているに違いないと思います。
面倒で簡単にできるモノはそれなりのモノだと思います。
それなりのモノにはそれなりの言語、手がかかったモノにはそれなりの言語や思いが詰まっています。
古いモノにも新しいことにも興味を持って良いバランスで、、、
なんでも面倒だとか最悪だとかは言わないようにしたいと思っています。
人に感謝しモノや自然に感謝して生きていきたいな。
IMG_8410


まだかな…

image人それぞれ趣味とか好きな事はあると思います。

木工や鉄工職人の僕の友人の8割はバイクやクルマが好き。

90年代の車を愛するぼくは安く買ったり譲って貰ったりしてコツコツ直して乗るのが特に好き。ローンで新車や新しいモノを買う勇気も金もないんです…

まあ性に合っているということなんでしょう(笑)

vanagonはもう22万キロ走っていますがエンジンはすこぶる良いです。しかしミッションの滑りやらで今回オーバーホールに出すことにした。これといって欲しいクルマも無いし修理して乗る方がはるかに安くつくし愛着や絶版となった車両やしキャンピングカーということもあり直して乗ろう!という決断にしました。まあしかし1ヶ月以上待つのは寂しいものですね。ものを大事に長く使う。

これって僕の作る家具と同じか…と納得してたり笑

 

早くキャンプに行きたい!


いとう写真館今年も開催!!

6flyer_soto「6」でもたくさんのイベントをしています。
いとうさんも昔からの友人で、僕が独立したらイベントやろうねって決めていたんです。
もう今回で6回目となります。
家具職人ですが、デザインや製作の在り方考え方は意固地に職人という概念にとらわれないように
いろんなことをしたい気持ちでいっぱいです。
もちろん伝統とか歴史なども理解し「まね」ではなく自分らしくオリジナルでありたいと
思っています。
作家の展示会などにも誘われることもありますが、そのような賞があるイベントや審査される出展は
控えさせてもらっています。
生意気なことを言うようですが、そういうことよりもお客様が働いて貯めたお金で買っていただける
こと、お店開業どそういったことにご協力させてもらうことが使命だと思っています。
他にも子供ワークショップなどにも力を入れています。
先日小学校の木工授業のボランティアにも参加させていただきました。

IMG_8524

物作りの楽しさをお伝えすることがだいじなんですよね。
同業者や玄人さんの手本になるくらいの人にならないとなと日々考えています。


IMG_8524

 

 


実は

人というのは自分のことよりも他人のしていることを羨んだり、いいなーと思ったり
することも多い。僕もよくそういったことを言われることもある(笑)
そのほかにも情報だけであの人は変わったとかいわれたりとか。

実は会ってみるとそうでもなかったりいつもと変わりなく毎日を懸命に生きている人ばかり
なんですよね。
実際、自分より幸せやん自分より、、、と思う方がいらっしゃいますが実は自分自信幸せに
仕事ができて趣味ややりたいこと、たまの旅行や美味しいご飯を食べられていることに
幸せやなーって気づいていてなかったりとか。
何が幸せかということを理解することが一番の幸せだなと思う。

自分のことに一生懸命だと他人のことも理解できるようになります。
毎日仕事して遊んで泣いて笑って過ごしたいですね。

12805702_916829621769804_7010691949749163586_n