荒西浩人のWEBLOG

Archive for 5月, 2014

好きなものにはこだわって

基本的に車やバイクなど、運転するのは大好きです。

今日も芦屋の苦楽園の現場からの、須磨で打ち合せすまし、大阪で納品に行きました。
移動距離はいつも出かけるとハンパないですが、運転自体が好きなので長距離でも
気になりません。
どちらかと言うと、眠たくなる、腰が痛くなるのが辛いですが運転に関しては
いつまででも運転したい気持なのです(笑)
せっかく運転好きなだから車もこだわりたいのです。

先週末にちょっとお店をお休みして、愛車のpanda号に乗り浜松まで行ってまいりました。
毎年行われる『パンダリーノ』という全国のpandaエンスーによるイベントが
開催されるので今年初参加。
天気もよく、姫路の友人itsumoのM家と隣同士でフリーマーケットで出店。
SONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSC
ゆるゆるなイベントで、初期型pandaはなんと105台も集り、1日楽しめました。

浜松のも友人がいておりまして、インテリアショップのSさんの所に寄ったり
浜松で予約の取れないお店になっちゃった、青島ことチンタオのお店
ビンシャンリー」に行きました。

SONY DSC

大阪で働いていた時からよく行かせてもらった
点心のお店を退職し、浜松で開業。前職時代に施工した内装です。
本格点心のお店で中国のかたが厨房にいるので、味は絶品!!!
米麺やニラ饅頭、杏仁豆腐など最高の味です。SONY DSC SONY DSC
チンタオ、リュウさんごちそうさまでしたー

SONY DSC

是非、浜松にいった時は行ってみて下さい。『6』のブログで見ましたといったら
何かサービスがあるかも?!です。

ノントラブルで往復がんばって走ってくれたパンダに感謝です。

 

 


健康が一番

病気やケガになってはじめてわかる健康。
誰でもそうおもいますが、ホンマになってみなきゃ解らない!?
最近友人がケガして入院する事が多く、ここ一週間で2人お見舞いにいきました。

写真 3僕も過去に交通事故や仕事上のケガで入院したこともあるせいか、入院している時の
きもちが何となく解るのです。

「お大事に、ゆっくりしてや」とは言うが本人は早く仕事したくてたまらなかったり
遊びにいきたいとか、忙しくしていた人は得に時間がもったいないと思うのであろう。

今回ちょうど仕事もしてもらっているので、早く出てきてもらわなければ困る(笑)

みんな見舞いにきて大丈夫?というが早よ出てきて仕事してやーと言ってきた。
愛情あっての言葉。僕よりもずっとうまくできる腕と君しかできない仕事だからと。
入院している時間はいろいろ勉強して下さいねー。

時間を有効につかうことは僕のキーワード。
先日も朝3時に起きて日本海に波乗りにでかけ、以前家具を納めたお客さんのところに朝一から
おじゃまして、引っ越し後きれいにまとまったリビングを見に行った。写真 2 写真 1帰り途中、綾部のビンテージバイク祭にちょっとだけ立寄り、お昼のお店オープンまでに
帰ってこれました。写真 4

タイミングをうまくみつけ日々生きている感を味わっていきたいものです。

 

6/7名古屋にて、木工ウィーク名古屋2014年のイベントで講演会をします。

名古屋方面のかたお時間ございましたら、みにきてください。

2272c051cb4cc26b512d1b39d69cea83-452x640


きもちのよい人

先日友人が亡くなるということがありましたが、その次の日に前職のスタッフの
結婚式に行きました。
久々の結婚式。ジャケットスーツなんかも新調したり気合いが入りますw
天候にも恵まれ、最高のお天気でした。人前式の承認役として大役を務めさせて頂きました。

二次会では、劇団子供鉅人の芝居に参加したりと、丸1日ヘトヘトになりながらお祝いしました。

久しぶりに職場のスタッフや同僚とも会えました。
本当に幸せそうな2人をみていると、共に働いた時期を思い出します。
東京の事務所から「大阪に引っ越してきてこっちで頑張ります!」と意気揚々で
仕事に励んでいてました。
一緒に現場に行ったり、彼がデザインしたものを僕が監修して製作したり
若くて素直な性格で、笑いが絶えない職場で共に僕も彼から勉強させてもらいました。
空回りする事も多々あり、時にはきつく怒ることもありましたが、
いつも素直に受け止めてくれていたようでした。

披露宴のメニューに挟まっていた、メモメッセージをみてそれをものがたっているようで涙が出ました。

僕が前職のgrafの役員を離れ、自分の新しい道を作るねんと言ってスタッフひとりひとりと
話した時に何人も悲しんでいた時に、僕は10数年この人たちに救われていたんだなーと
涙するスタッフをみて申し訳ない気持でいっぱいでした。

今でもちょくちょく連絡くれたり、仕事の悩みや会社の事を相談する人もいてくれます。
あらためて、みんなに感謝そしてたくさんの独立していく彼等にエールを送りたいと思います。
写真
結婚おめでとう!!
僕からこのようなメッセージを送りました。

まもるべき人がお互いできて本当に良かったですね。また家族が増えると責任も増えます。
家族から全ての人に対して、思いやりも忘れずお互い協力し合って下さいね。

 

 

 

 

 

 

 


毎日を大事に

前にも書いた記憶があるが、人は”慣れる”とモノ事を軽く感じたり
感謝したりしなくなり、”あたりまえ”の感覚になってしまう。
ええ事してても、あかんことしててもね(笑)

そんな、ことを教えてくれた映画がある。
黒澤明。
20代の頃から毎日のように映画をみていました。(アカデミー賞には興味無し)
カルト映画から、ロシア、アジア、ヨーロッパなど沢山観た。
フランス映画は苦手だったけどw
特にクロサワは海外から評価!ってのが嫌で、少し偏見をもっていたのでわざと観る事も
無かったが、ひょんな事で羅生門、どですかでん、生きるなど観れば観るほどハマってしまった。
「どですかでん」のような、前衛映像は、クロサワ最高!なんて思ったほど。
もちろん寺山修司もすきですがw
クロサワの『生きる』はそんな人の生き様をリアルに表現した映画です。
是非観て下さい。最終番の感じがもっともクロサワらしいのです。

b0144854_1940229

なかなかの才能のある友人が突然この世を去った。
なかなかの才能とは、仕事も遊びも趣味も徹底的にこだわり、楽器に関してはどんな楽器でも
弾け、料理に関しても作らせるともの凄くうまい。
何者かというとただのサラリーマンなのである。いや、スーパーサラリーマンかな。

ランニング中、突然動悸がして、病院に行ったがそのまま亡くなるという、、、

毎日まともに生きて、楽しんで、少しばかり仕事が忙しいのは誰しも同じである。

人がなくなったときにいつも言うのが人生を謳歌していかんとなーとは言ったものの
次の日になればいつもの日々を過ごすことになる。
毎日数秒だけでも、今日1日幸せやったとか嬉しかったとか、腹立ったとか、感謝できたとか
何かを感じることができることと、いつものように起きて寝床に入れる事ができれば
平和で健康である証し。
人生いい波に乗れるときと、そうでない時もあります。
好きな事だけするのではなく、苦労もし、努力もし、人と笑い、泣き、怒り、叱られ
毎日少しでもそういった事を頭にいれておいて、感情豊かに生きれる事が一番だと
あらためて思いました。