荒西浩人のWEBLOG

Archive for 11月, 2012

いうてる間に

言うてる間に今年も残り一ヶ月ですね。
イベントやら何やらでバタバタと楽しくやっとります。
原稿描き、取材、イベントなどいいペースで進んでいます。

すずかけ作業所の展覧会も始まり明日1日からはfrescoのガラスワーク展が始まります。

平日は嫁にお店番をメインにしてもらい、僕は家具製作をしています。
お店のお休みの日と、週末の午前中に作業することもしばしば、、、
ラウンドテーブルとスツールがもうすぐ出来上がります。


年末までの納品希望のお客さんの仕事や来年の納品のお客さまの段取りも効率よく
進んでいます。
ちょうどいい材料が12月に入ってくるので一番ノリで選ばせていただきます。ヤッター!
こだわっていらっしゃるお客様に答えられる感じがいいです。
僕のいい材料と言うのは綺麗で洗練されているんじゃなくて、味があって雰囲気がある感じです。
この材料だからここに使おうとか、素材でデザインしていく感じなのです。
来年早々の家具も今から仕込んで納品が楽しみです!

明日は東大阪のmusubiのカフェさんで居七十七の野澤君とトークショーがあります。
題名は『木と気と季』
この三つのコンセプトでトークしたかったので、題名を考えました。

年末までガンバリマスー

 


マイペースで進むこと

じっとしていても何も変わらない。
こうしたいなと思っていても思っているだけ。
そんな毎日より思っていることは時間かけても”やろう”と言うタイミングを見つけて
動くようにしている。
あんなことしたかったとか、こうしたら良かったのにとか後でいうのは、「ずるい」とも思っている。
なのでとにかくやってみようと心がけている、、、ハングリー精神も忘れずにね。
もちろん先を見て考えることもあるが、直感のこともある。

第六感 の「6」です。

豊田弘治氏の展覧会も終わりちょっとリラックスモードです。
次の展示11/30〜あとりえすずかけ『ピーチクパーチク展』はワークショップもあるし作品も多く楽しげになりそう。
今年一年kuraギャラリーも3月から全ての作家やアーティストの方々に感謝です。
来年は少しペースダウンしてワークショップなども盛り込みたいと思うようになりました。

やってみてわかること、
わかっちゃいるけど出来ないこと、人それぞれのやり方はありますが、自分のペースでやっていくことが大事ですね。

12月もイベント目白押しです。

12/1 musubiのカフェさんで居七十七の野澤君とトークショーで始まります。
どんな話しが飛び出すか僕らも楽しみにしています。おかげさまで定員に達したようです。
ありがとうございます。

「6」ではfrescoのガラス展を店内で開催します。
たくさんの彩り豊かなfrescoのガラスの作品をどうぞ楽しみにきて下さい。

 

12/31は大阪club noonでのカウントダウンライブにもpug27参加いたします!

年末まで結局走りっぱなしでしたね(笑)

 


連休ですね。

本日から連休ですね。
「6」は通常営業しております。

 

 

今週25日の日曜日まで豊田弘治『自分』展やっております。
日本モダンサーフアートの 第一人者palm graphics 豊田弘治氏。
誰でも見るときっと幸せになる絵画。ポップでありながらメッセージ性の強い作品が
人の心を和やかにそして問いかけてくれます。
もちろん作品を購入出来ますので、この機会に是非見に来て下さい。

 

 

11/23に行われた正福寺のトークショー「お寺から広がること」もとても貴重なお話をしていただきました。

ボクは本当に豊田さんのお話をいろんな人に聞いてもらいたいと思っております。
生き方というか唱えというか忘れていた何か、明日への自分の在り方を考えさせてもらえます。

機会があれば豊田さんのお話を聞いてみて下さい。

 


聖地へ

今月末から来月いろんな「6」イベント企画が始まったり他のイベント参加したり、
雑誌の原稿を書いたり、雑誌取材があったり、ライブなんかもどんどん入ってきている。
まあ自分のペースでやっているので、バタバタはするが楽しんでおりますよ。
まあそのこともあって、12月にはいると遠出する時間もなくなりそうなので、
先日お店のカウンター仕事をさせていただいた店に少し仕事とお祝いに行くことにしました。


高知の足摺近く以布利という漁港近く『いぶりカリィ』が今月初めにオープンしました。
オーナーは、ボクと同い年で生粋のサーファーの中嶋ことヤス君。(あだ名やから名字の関係は無視して下さい苦笑)

嫁のアヤちゃんと2人で切り盛りするこの納屋を改装したスペースは何ともカワイイ。
ここのカウンターとテーブルを製作させていただきました。

まあしかしこの地、けっこうな田舎なんですが、オープン当初からたくさんの人でにぎわっている。
純粋な2人のお店なのでご近所のジイさんバアさんや遠方のサーファー近くのサラリーマンや
夜勤明けの老人ホームのお仕事をされている方なども訪れているらしい。
モーニングは7時からランチはカレーメインでやっていおりますので是非行ってみて下さい。ボクんちから車で5時間強ですが、来年高速道路が伸びるのでもう少しアクセスが良くなります(笑)

ボクはここ高知に年に数回は必ず行きます。高知市内ではなく、土佐清水までいきます。
ここはボクにとって聖地であり、波がなくとも気持のよいとこ、、、
友人もたくさんいて本当に気持も心もリセットしてもらえます。大好きです。

こうやってどんどん田舎に引っ越して行く友人も増えてよりエネルギッシュに「生きている」
ということをもう一度考えさせてくれる友人に感謝したいと思っております。

 

 


イベントや企画いろいろありますよ

来週23祝日に現在「6」galleryで展示していただいている、豊田弘治氏のトークショー
が三国の正福寺であります。ボクのサーフィンの師匠であり、人生の師匠でもあります彼は
サーフィンを通しての自然と人の生き方や豊田氏の人生論の話しはかなり興味深いです。
是非皆様ご参加ください。

正福寺 お寺から広がることvol.3 

そして「6」では12/1〜12/29迄 吹きガラス製作アトリエ『fresco』のガラス仕事展を店内で開催します。
fresco代表であり職人の辻野氏セレクトのガラスの器やグラス商品が並びます。
この機会にどうぞお越し下さい。

同じ日12/1に去年、内観の家具と什器を製作とプロデュースさせていただいた東大阪のmusubiのカフェにて

庭プラス”という企画で居七十七の野澤氏とトークショーをさせていただきます。
是非こちらもお時間あればご参加くださるようよろしくおねがいします。

 

今回は大阪で家具ブランドの創設と構築後、篠山で独立された
居七十七の野澤裕樹さんと6rockの荒西浩人さんにトークショーをお願いしました。
 今回のテーマは「木と気と季」
 たまたま篠山で移住されご近所付き合いもしている2人の職人。
家具ブランド創設から14年経営者として大阪で暮し、現在は篠山市でものづくりをされてます。
会場であるmusubiのカフェの内装の話しなども加え、
木工作家、家具作家というおふたりの仕事での「木」との関わりかた。
いろんな経験をされてきたふたりならではの「気」というものの考えかた。
そして篠山に移り住まれてよりリアルに感じておられるであろう「季」というもの。
そしてそしてふたりならではの生き方や働き方や暮らし方。
そんないろんな話が聞ける時間にできたらと考えております。
  
居七十七(野澤さん) http://poncrafts.com/home/inatona.html
6 rock(荒西さん)  http://6-rock.com/itibiri/
musubiのカフェ http://www.musubi-ss.com/cafe/index.html
【日時】
2012/12/1(土)
トークショー 17:00~18:30 (受付開始16:30~)
交流会    19:00~21:00
 定員:35名 (定員になり次第締切ます。)
 【場所】
musubiのカフェ
〒578-0975 大阪府東大阪市中鴻池町1-9-7
06-6747-1272
駐車場に限りがありますので、当日は電車かコインパーキング(鴻池新田駅周辺)に駐車お願い致します。
 【会費】
トークショーのみ ¥2,000
トークショーと交流会 ¥3,500
 
 



仕込む時期に

冬は家にこもることが多くなる。製作仕事や仕込みなどしておく時期だ。
今年の冬は新作の家具や来期の構想を練るようにしようと思う。

昨日は特別天気もよかったので、日本海へ波乗りに、、、


お店があるので朝一から10時リミットでたっぷり乗り、お昼前からはみっちり仕事に実が入る。
いい天気だったので、清順からもらった植物の植え替えをした。
「6」ギャラリーでやっている豊田弘治展来週で終わりなのでまだの方は25日の日曜までです。

今日は朝から材料の仕入れに行った。こどもと2人で行くことにした。
たくさんの材木が並んでいるだけで退屈かな?と思ったがそうでもなさそうでした。

 

自分のやっている仕事の流れをわかってもらえたらなと軽い気持で連れて行く。
配達も業者の打ち合せも連れて行くことがある。
なるべく家族で動きたいというか、生活と仕事が一緒になっている感じがボクには良い。
現場作業や家具製作はまったく一人でないと気が散るのですがね(笑)

帰りはちょっと急いで作ってもらっていた椅子張りを取りに行き新しくオリジナルで作った
ソファーのプロトが完成しました。
実際座ってみていろいろ研究していくので、もう少しこうしたらいいなと思うところがあるので
これも変化していくので楽しみだ。


いよいよ冬へ

お昼は暖かく縁側でご飯なんかも食べてます。
少し風が吹いたり、曇ると一気に寒くなっちゃいますが。
薪ストーブもフル回転させているので、薪が心配。結構今年は集めたつもりですが
このままのペースでいくと5月までもつかな?

月曜日朝一に苦楽園口にある『ギャラリー6c』へ。
去年「6」でもやりました”伊東写真館”にいきました。
6cの多喜さんとこで撮るのは、僕らは今年で5年目です。
お店があるので朝一で撮ってもらいました。ありがとう!

ええ顔してます!多喜さん。本当にいい人なんだよなー(笑)

来年も4月に「6」で開催しますので是非ともご参加くださいね。

今日は定休日、朝早くから家具製作をいっきに仕上げました。
ダイニングテーブルとサンプル用のソファが完成しました。
あとはクッション待ちです!!
オーダーいただいているお客さま、年内のオーダー品もどんどん進んでいますよ。


ガッツリ仕事も家のこともして

ガッツリと自分の背丈ほどあるオリジナルデザインのソファーを組立てております。
なので今回のものは自宅用として布地も布屋さんで購入。
サンプルとして使ってみようとおもってます。
「6」は基本定番と言う商品があまりないので、お客さまと相談しながら一つづつ製作していきます。
イメージをお伝えしてもらったり、予算やご趣味などからもデザインを考えていきますので
気軽にご相談ください。
来年春までにお店に何点か新作を並べるよう考えております。

この日はかなり遅くまでアトリエで製作しておりましたので、晩ご飯はめずらしく家族と食べられなかったです。

今日はコリシモの前中さんの誘いもあり朝早く起きてモーニングを食べに行きました。

バイクええでーっていうたら限定解除をとりに行き、しかもBMWのRタイプを免許とる前から
購入していたのにはビックリしました。っていうかうらやましいなー。
不人気車の好きなボクがマニアックかもね。Kawasaki CS250知ってます?

しかしボクのまわりの人らは、オモロい事紹介したらいつも僕のもっているものより
グレードがいいものばっかりなのはなぜだろう(笑)

ともかくツーリング仲間(ロード)が増えてそれはそれでうれしいな。
一度ご近所のNさんに教えてもらったパン屋さん
家から約40分のところにある胡麻駅の近く。
名前がいつまでたっても覚えられへん、、、お店の方はボクの名前まで覚えてくれていました(汗)
すみません、、、
いいお店です。是非行ってみて下さい。モーニングは8時から開いてますよ。
10時半には戻り、お店の用意やらなんやらして嫁も風邪引いてバタバタの一日でした。

こういう時、ホントこどもらはいろいろお手伝いしてくれたり、お店番もしてくれたり
ご飯の用意も待ってくれたり、、、

今日も家族とお客さん、そして友人達にありがとうと思う一日でした。

明日も通常営業しております!

 


仕事かねて家族で出かけてます

前々職時代から友人が金沢にお店を出したので行ってきました。
オープンしてから少し時間経ちましたが、約束通り秋に行くぞって言ってたので、、、

金沢はよく仕事やイベントなどで数年前行くことがありましたが、最近久しく
訪れていなかったので、ちょっとワクワク。
情緒があっていい街。おいしい店も色々ある。
同じ城下町なのでいろいろと似ている雰囲気もあり、お店は洗練されている。
友人の店は雑貨と家具、そして二階はギャラリーです。
金沢を訪れる時があったら是非行ってみて下さいね。 ”Gloini

そして金沢と言えばこれ?! 第七餃子。知ってますか?笑

あ、それからここ。10数年ぶりに抹茶ソフト食べました。ここのソフトは絶品です!!!
若女将さんも10数年ぶりでしたが相変わらずかわいいです。って誰も聞いてないですね、、、


次の日は飛騨高山までいくので途中のパーキングで車中泊、、、
これまた楽しい。車はテント付きなのでこどもらはしゃぎすぎ。


秋の紅葉もちょうど良い季節で、雨模様でしたが山肌はきれいに色づいていました。
かなり気温も低く、篠山よりずっと寒かったです。

 数時間打ち合せをしてお昼過ぎには高山を出て夕方には帰宅しました。

友人に会う事と仕事メインでしたが、出先でいろんな発見や季節感を味わう事でまた新しい何かを感じれる。
肌寒いとか、紅葉がキレイとか感じられる日本の季節っていいもんですね。

普段あたりまえに五感を感じられる所に行って、心と精神と仕事のことを
磨くってのもいいのではないでしょうか。

 


週末はいろいろしてます

土日はお客さまのオーダーしていただいている家具の納品や打ち合せが多いです。

今週も午前中にダイニングセットを納品させていただきました。

ブラックチェリー材の無垢のダイニングとベンチ、椅子はアーコールのアンティークです。
材にこだわっているダイニングと予算も検討し今回の感じになりました。

 

家具の写真をとろうとパシャパシャしているとお子さんがポーズを変え写ってきます(笑)
結局ほとんどお子さんが写った写真でしたー
お昼からはバイクでお客さまの所へ打ち合わせに行き、戻ってお店番。
週末はいつもこんな感じです。
お友達のNさん夫婦も豊田弘治展をみに東京よりサーフ仲間と来店していただきました。

 

日曜朝は篠山城のまわりと城下町を散歩し、開店前からこられたお客さまと打ち合せ。
ご自身で図面とモデルまで作ってきていただきビックリです。


フタを閉めたら、照明の加減もわかるようにその位置に穴をあけたりとか、、、
こちらも気合いが入ります!!!

 

ご都合によって定休日午前などお明けすることもできますので、お気軽に問い合せください。

篠山は今いい季節です。是非来店ください。


思い出

grafビルが移転されるということで引っ越しパーティーに誘われたので行ってきました。

みんな懐かしいメンツが全国から集っていました。

写真家、アーティスト、フードコーディネーター、建築家、グラフィックデザイナー、ショップオーナー

飲食店経営者、工務店社長、家具職人、農家、、、

このビルでたくさんの思い出をつくりました。

そしてたくさんの友人や仕事仲間のつながりが出来ました。

大変苦労したり、楽しかったり、泣いたり笑ったりした思い出がいっぱいつまった所です。

 

一言では言い表せません。

 

ありがとうグラフビル!!!