荒西浩人のWEBLOG

Archive for 9月, 2012

大工さん仕事で土佐清水へ

友人のヤスが店をするという事で高知県土佐清水市まで行きました。
ボクの大好きなサーフスポットです。毎年必ず行く。
今回は仕事メインで向いました。
以布利と言う土地の名所からとった屋号 ”いぶりカリィ”今月末オープン予定の現場へ!
片道7時間、足摺岬の先っちょ近くまでノンストップで向います。
元気になった「オヤカタ」も連れて行くことにしました。
車の後部座席は大物の道具も積み、仕込んだ家具で満載です。
現場作業は沢山の道具が必要となりますね。

行きはこの方、助手席に座ってもらいました。

この奥volvo240の前の奥がお店になります。
あんずちゃん(メス)と初対面のオヤカタ、向こうからみてますね。

朝6時着少し現場を見て材料をみんなでおろしてから、仲間とワンラウンド!?
お昼には戻りカウンターの取り付け作業開始。

カウンターと4人席だけのお店。ここのカウンターまわりを仕上げます。
これが、、、

こうやって突き板を張り、、、

柱を切りかいだりして、、、

カウンタートップを2種類取り付けていきます。

切りかいだ柱に天板を差し込んで行きます。
天板の垂れも防ぐ役目もします。意匠的にもキレイです。

みんながボクの手もとをしてくれたんで、早く終わりました。
ありがとう!!

オーナーも自ら作業。愛着わくんちゃいますか。


お店をプロデュースした豊田さん。イチヨシ君は広報担当に?!

出来ましたー。わーいわーい!!!

なんで裸やねん。右の筋肉男は土佐和紙の工芸師です。今回ボクの手もと役でした。
ありがとう。

さぁ!取り付け出来たから、あとは波乗りですー。

ヨッシー、マルちゃんも。

仕事と遊びうまく時間を使ってやりくりする。
段取りや下準備にみっちり時間を作って現場では最小限の作業で仕事をすます事が大事です。
寸法や図面の打ち合せを綿密にし、写真などを送ってもらい素材感や納まり具合もオーナーと
よく考えました。

作業に2日とっていましたが皆のお手伝いもあり一日でできたのでサーフィンも
十分堪能できた2日間でした。
他にも友人達はお店の看板製作やいろんな作業をお手伝いしていました。
いいですねこういうのって。
自然と友人達が何か出来るかなってみんな集ってくる。
普段彼(ヤス)の行いや付き合いがあっての事だと思う。

ありがとねぇー。
とりあえず今週一つ目の納品終わりです。
明日は大阪です。

 


準備万端?!

いよいよ秋本番。これからの週末はいろいろイベントが目白押し。
平日は仕事もたんとこなさなければなりません(汗)

明日夜から現場にいく準備もぼちぼち始めて、作業や仕込みも終えて、道具の最終チェック。
家具やら道具やら今回の現場は何かと多く持って行かなければならなく、しかも
現場は高知県の土佐清水。忘れ物は無いようにせねば、、、
ついでにウエットと板も?!

戻って直ぐ、丹波のこちらも店舗現場納品作業と設置作業。

週明けて先日納めた家具等の京都の現場へオーナーさん自ら店舗のペンキ塗りをされるので、
それの作業お手伝いとアドバイスにいく。

来月10月6日から始まる「ササヤマルシェ2012」 も「」は前半の三連休と14日出店予定です!
去年もすごい人でした。今年も期待して準備しなければ、、、

その前に9/29.30サンライズ淡路島でNEW STEP FESTIVALのライブがあります。

29日のteste of folkloreは完売しました!ありがとうございます。

今年はこのライブと来月10/13丹波の「歌とピクニック」共に野外はこの二本ですね。

それとライブ前に運動会もあるし、淡路までぶっ飛ばしていかんとあかんし、、、

最近頭ごちゃごちゃになってきてますが、充実しているのでええこっちゃ(笑)
仕事も遊びもどこまでも行きますよ〜


家具と音楽と田んぼ、リフォームも〜

お客さまのソファーの張りの打ち合せに行き綿密に打ち合わせ。
来週末のお店に納める為の材料をとりにいったり大阪をグルグル、、、
そして夜は今月末に淡路島でのライブイベントで出演する
NEW STEP FESTIVAL 2012」の最後のリハーサルにスタジオへ。


ボクたちは二日とも演奏(内容は違う)するのでみっちりと、、、
AZUちゃんも加わりイベントのプロモビデオも作った。
あと本番はいい天気であれば最高ですな。

こんなバンドです(汗)

夜中に帰ったのもつかの間、今日朝から実家の田んぼまでバイクでひとっ走りし、親父と稲刈り作業。
30kgの米袋を運ぶのは僕の役。親父はもうジイさんなんで機械操作に徹してもらう。

向こうおるのは、かかし。

ぬかるんだ田んぼで足をとられ、大変でしたが何とかやり終えた。
トラックに積み込みがホンマエラかったので、腰と肩がバキバキです(苦笑)
どれだけ水分とったのかわからないほど飲んだな〜

そして帰りはお客さんのリフォーム予定の物件の視察。
泥だらけの長靴とジーパンでツーリングもかねて?!現場に向う。

いい物件だがなかなか修繕かかりそう、、、まだ買ってはれへんのでなんともいえませんが。
買うことになったら、僕が内装設計プロデュースする。

明日も来週の現場の下ごしらえ。

田んぼもライブも内装も現場は楽しいな〜
へとへとになる感じが僕に合っています。体がもつまでね。


毎日の事

先日清順とおさめちゃんからお祝いをいただいた。
開店祝いです(笑)

松本家居七十七さん近所のなるちゃんからも。ありがとう!

 

 

今日はずっと雨模様。
雨の日はあまり気持が乗らない方なのですが、気持を入れ替え製作にのぞみます。

火曜から木曜日は製作と打ち合せなど目一杯しております。
ローテーブル、3シーターソファー、2段ベット、、、、一気に図面を頭に入れ
段取りを決め、同時進行ですすめていきます。
ベッドは大量の材の木取りをし、集塵機はすぐに一杯になります。
ソファーは、クッション部の下地を作るのが本当に難しく何度も張り屋さんと
電話で打ち合せ、、、立体の感じがうまく伝えにくいので明日はあって話そうと思う。
接点の立体接合がなかなか大変、、、何とか丸鋸と機械を駆使して接合部完成!!

別注は常に挑戦していかないとあかんので、それがおもしろい。
苦労したものほど愛着がわくし、のちの自分の力にもなる。日々勉強です。


ローテーブルはいい材料が入ったので、出来上りも楽しみ。
今週中には仕上がるかなと。

来週は四国現場作業や、他店舗などの納品で忙しくなりそう。
道具たっぷり、ついでにウエットと板持って行きます(笑)積めるかな、、、

そして9末はこれです!!
9/29 、30淡路島の”NEW STEP FESTIVAL2012“にライブ出演致しますので
「6」はお休みさせていただきます。
どうぞよろしくおねがいします。

 


ぐるっとまわって?!

昨日一昨日とトークショーを聞きにいくのと、話す方と連ちゃんの日でした〜

神戸のモダナークにて、kittaのトークショーを見に行った。
仕事を終え神戸までぶっ飛ばしました。
kittaとは僕が19歳の時からの知りあいで、当時彼女は3つ下なので16歳だった。
大阪の芸大やアパレル関係の友人と集まって、心斎橋近辺のクラブイベント
などによく行っていたメンバーのひとりだった。16歳にして何か悟っている印象を思い出す(笑)
夜な夜な集まっては、自分の夢や将来のこと、社会の事や展望の事など様々な
話しを本当によく沢山の友人としていました。
このころから、互いにやりたいことが明確にある連中ばかりで、いつも刺激のある
会話をしていた記憶があるし、今なお、年に数回しか会わない友人もいるけど、当時
から思いやスタイルは皆、変わらないところが、友人として誇りに思える。

オブザーバーはitsumoの由香ちゃん。

トークショーに来ていたお客さんの中にその頃から友人も何人かいて久々の同窓会みたい。
左から 成ちゃん、kitta、寝た子を抱くお父チャン、、、


明日から、頭はこの曲でぐるぐるになるよ(笑)

子供が寝てしまったので、トークのあとのライブまでは見れませんでしたが、
kiitaの生き方や思考はとても興味深かったです。

すっぽり抜けた17年間お互いいろんな人生でやり抜いてきているのだな〜と思いました。
ぐるっと一周してまた会えましたよ(笑)

そして15日は“篠山のトークショー”をしました。


篠山でお店をしている友人達と集まり、「なんでササヤマなん?熱いよササヤマ!」
なんて言われる事が多いのですが、僕らは”普通に一生懸命やってるよ”と言う事を伝えたかったのが
今回の趣旨です。
満員御礼で予約の人数も大幅に上回るほどの方がこられました。
僕らもビックリです。
僕らの話しは約1時間半、質問コーナー1時間という構成。
事前にお客さんの方からの質問を聞いておきそれに答えたり、篠山の暮しなど
をお話ししました。
僕もtroncoの松岡さんや司会のコレシモ前中さんの思いも聞けて楽しかった会でした。

あとの交流会も夜遅くまで続きました。



 

そして今日9/16は「6」の一周年になります。

無事1年を迎えることができた事をお客さまを始め、友人、そして家族、その他
仕事の関係者に感謝の意をこの場を借りてお伝え致します。

これからもよろしくおねがいします。

「6」主宰
荒西 浩人

 


話す事や聞く事

先日打ち合せしたお客さんがテーブル材の事を気にされていたので
仕入れ先の材木屋さんまで走ることにした。
自分の目で見てからお客さんにどうだったか話さないと聞いている話しだけでは
伝わらないし、自分にとっても聞いた話しをするだけではあかんなと、、、

一枚一枚ピックして選別。
基本家具に関して言うと、僕は在庫を持たないようにしたいとおもっている。
オーダーがあったものに対して材料を仕入れし、その作るものに対しての材のみを
使っている。もちろん卸もしないし、家具のストックもない。

製作した木っ端は薪ストーブの燃料として置いておき、おがくずはペレットストーブ用の
燃料となる工場に持って行ってます。
別にエコ活動じゃどやねんとか思っていない(笑)普通のことだと思ってます。
余分な事や余計なものはいらない時代ですからね、、、
もう春の間から燃料の補給しております。

あと、他人のうわさ話など半分しか聞かないことにしています。
自分の目で見て、会って、話してわかる方がリアルですね。

ということで、材の件も明日連絡があるので、はっきり話すことができます。

明日より”sowgen brocante 選りすぐり古物展” gallery kuraにて始まります!
京都 そうげんcafeのオーナーでフローリスト、ヨーロッパや日本の古物や古家具など
の販売など多才に展開する小泉セツさん。
蔵と「6」での展示販売します。どうぞ秋の篠山にお越し下さい。

今週土曜日のコリシモでの篠山トークショーは定員に達しましたので、
一旦締め切りとさせていただきます。

皆様ありがとうございました!


納品、さみしくなります!?

あさから物件のコーディネート打ち合せがあり、古民家をどのようにして
改装からお店作りまで導くかなど打ち合せを一通りしました。
自分で出来ることはやって、出来ないところはプロに任せるほうがよいなど。
新しく飲食店をされる予定、優しい感じの同世代のご夫婦。

アトリエに戻り、製作したガラスショーケースを大阪よりトラックでとりにきていただいたので
それの積み込み作業。

昼ご飯を食べて一路京都まで。
材料仕入れをすませてから、現場へ
今年冬から打ち合せし、完成までずっとやってきた仕事も大詰め。


新築の自宅兼お店(cafe)  の現場まで。
お店部分のデザイン、製作、コーディネートしていた物件の住宅部と外観もほぼ完成し本日お引っ越し。

リビング部の家具製作とコーディネートさせていただきました〜




お店はまだこれからこつこつと一緒にお手伝いしながら作っていきます。(僕も楽しいので)
ペンキ塗りや壁面作りなどなど、、、

お店の建具も本日「フランス落とし」をつけて 完成。わーい。
取っ手も別注ですよ〜
現場の同年代の大工さんに、「木の建具は汚れるからあかんよ〜」 と言っていたが
僕もお客さんもそれがねらいなんですよ。下からくすんできてやれた感じになっていくのが
楽しみです。なんでも既製品にとらわれなくていいんですよね〜。



あれ?僕は家具職人じゃ〜?!いえいえ建具も作りまっせ〜!!

アトリエに夕方戻り次のお客さんのどでかいソファーの製作に入っています。
これまたいい感じになりそう。ワクワク。

作ったものを納品するのがとても好きですが、
誰がどのように、どこに置かれ、そしてどのように使われるか
そういったことなど考えると嬉しくもあり、今まで手塩にかけて製作したものがアトリエから
なくなるのは寂しくもある。

なのでお客さんの自宅やお店に置いた家具などは、時々見に行ったりする(笑)
無垢などなら、ええ味が出ていたらまた嬉しい。
どんどん汚して傷つけて味出してやって下さい!

毎日いろんなものを作らせていただけるお客さまに感謝です!!

明日も打ち合せと材料仕入れにいきます。
 

______________________________________________

9/15(土)18:00〜 篠山トークショー予約残りわずかになりました。ありがとうございます!
お早めにご予約よろしくおねがいします。


身体で覚えている感覚

僕は服や靴や趣味のものは、ほとんどどれもずっと使っている。
今日はまた朝早く起きて、朝食をとってすぐにモトクロスウエアーに着替え
林道まで行くことにした。2000円ポッケに入れ10時に戻るので約2時間予定立てて、、、

20年近く使っているいつものウエストバックと予備のレーシングプラグや工具、水筒と
インシュロックこれがかなり必要。ちょっとしたトラブルやはずれたパーツなどを留めてくれる優れもの。
このバックも優れもので水筒入れやメッシュのカゴ、そして混合なので別にオイル缶も
入れられるところがあるんですわ。

友人2人も誘ったが仕事や来客があるということだったので、また一人、、、

おおよそ林道の行くところ初級編〜上級編まで構成出来るほど道は把握している。
今日は中級コースへ。

ここ最近林道に行っていなかったのですが、10〜15年ほど前は、どんなけ好きやねんというほど
川西から猪名川、高槻、豊能町、亀岡、四国に京都など毎週走破していた。
しまいには、ガソリンタンクまで背負い林道の中から出られへんくらい走っていたくらいです(笑)

どんなけ転けても崖から落ちても、楽しい山道の魅力。
最近はほどほどにしていますが、いざ入るとアドレナリンが出ます。

今日はたった3台だけしか林道を走っていなかったな〜
行き帰りも国道はロードバイクや新型のオートバイだらけでした。
乗っている方々も40代を超えている方がやけに多い。
今よく言われている、若者の車離れはバイクでも同じような減少なのだろうか、、、
そういわれれば、昔はボロいバイクとかカスタムしまくっているバイクが多かったような。
林道も入ったらアカン箇所も増えたりしている。
走るならコースで!?とばすならレースで?!
「囲われた世界でお金払って楽しみなさい」ということかな?
ぼくのボロ中古で買ったgasgasと言えば、ウインカーは外れ、チャンバーは凹み
メーターはなくプラスチックは割れ、
ボディーは泥だらけ。公道では違反ではない範囲ですが。
でもこんな感じがいいのである。本気で走っている証し!!
実は中古車は外車の方が安いのです。新品が好きな日本人は買わないので穴場なんですよ。
癖はありますが、トルクもあるし軽いしパワーもスゴい。
ただ外車で中古というだけで懸念される。車も一緒かな?

さあ今こそ若者バイク離れや持っているのに乗ってないオッサン達へ、

「嫁に怒られる?危ないから乗らん?磨くのが趣味?!」そんなしょうもないこと言わんと
グリップ握りしめシートをまたぎキックしよう!(いまどきキック車両はないが、、、)
このいい季節風をきって走ろうではないか!!
ちょっと大げさでしたね(汗)

 

ともかくなんでも理由つけてやらんのはあかんよ。
始めることに異議がある。やってみることに異議がある。

理由なんてない。

 


付き合いは長く、、、

今日はなぜか、家族全員メチャ早起き。いつものように朝飯を食べ、オヤカタの散歩。
アトリエ作業は、カウンターのきどりと椅子の修理作業。

重いショーケースも完成しあとはキレイに磨くだけ。
早く現場に納まったところを見たいです〜

昼から大阪方面に打ち合せと用事で出ることに。
家族も連れて久々に黄瀬君とこへ行ってみた。

言わずと知れたtruckの人(笑)
truckを始める前からの付き合いで、趣味も同じことが多いので昔はよく遊んだが
なかなかタイミング合わんのでじっくり遊んでないなあ。
なので、今度バイクでツーリングに行くことに決めた。
テントと寝袋もって、、、

graf始めた時より一年早いtruckは共に大阪の家具屋として継続し互いに成長してきた。
同じ業界であり規模や物は違えれど、互いに個人的にオモロがっている感じがまた良い。
黄瀬君と唐ちゃんも、もちろん最初は小さな工房とお店から始めた。
僕らも堀江の小さなビルの二階にショールームを持ち、工房に住み込み、寝る間も惜しむほど仕事に専念した。
今の中之島に移動し現在に至るgrafが現在のところに引っ越ししたように、黄瀬君も今の場所に拠点を置き
腰を据え微動だにしないこのスタイルは誰が見ても理解できる。
規模が大きくなってどうだの、有名かどうかとか、そんなのどうでも良い。
結局は付き合っている人がどうであるかだけ、、オモロい人はずっとオモロい。
僕は去年退社し、ちょうど一年前の16日に「6」をオープンさせました。
互いに着実に進みながら、お互い気兼ねなくまったく 変わらない会話が当時と同じように今日も
出来るのは、飾らない、きどらない、カッコつけない、“ふつうにええ感じ”やからでしょう。
これからもずっと友達であり、お付き合いは変わらないでしょうね。

birdでコーヒー飲んでドーナツ食べてたわいもない話しを長時間していたので
子供らは退屈だったよう、、、ごめんね。
これからも家族ぐるみで、お互い”ええ感じ”でやりましょう。
エラいヒゲずらで本の宣伝してはります。
truck nestじっくり読ませてもらうわ〜

 

その帰り近くの脇田にいやんに挨拶がてら、GREG SURF COMPANYに寄り、
十三のmt cafeでお茶して帰宅しました。

仕事数件、友人達にも会ってきた充実した一日でした!

 

 


超〜がつく日

車でサーフィンや家族でも移動がほぼ車の僕ですが、今日は超珍しく電車出張。
篠山口駅まではスクーターで行き、大阪まで一時間強乗り、新幹線に乗り継ぎ池袋まで。
数年前までは普通に東京まで出張していましたが、2年ぶりくらいに超都会へ。

相変わらずの人の超多さに圧倒され、現場につくのに3時間、、、往復6時間半にもなる。
展示会シーズン、新しいものの仕入れに。
久々に新潟から鹿児島の雑貨インテリア業界の友人や知りあいに会えてこれも超楽しい。
2時間みっちり使い吟味吟味。

もう一件家具を注文していただいているお客さんの資料となる場所へ移動。
実際収穫はなかったが、そこにあった一冊の本に僕はヒントを見つけて購入した。
分厚く超高い本であったが、今後のバイブルになりそうと考えれば安い物だ。

 

帰りの地下鉄もよくわからんくてウロウロして山手線に乗り込み長〜いこと揺られ家路につく。
日帰りツアー終了。

やっぱり今は家がいいな。
田舎が最高とは言わないが、心地よい。
都会も刺激のあるモノが多いので、歩いているだけでどんどんネタがある。
ずっとそこにいたり、同じことをしていると慣れてしまったりしますよね。
実はよ〜く見るとたくさんヒントが埋もれている。
どうやってそれを活かすかが、自分のテクニックの在り方だと思う。

あと、僕は行った店には必ずと言ってもいいほど、スタッフさんと話すようにしている。
絶対にヒントがあるから。

今日の収穫はカフェでパンをイートイン出来る店にはいってみた。
モチモチしておいしかったですというと定員さんが、「少しごま油を混ぜるんです」と
教えてくれた。今度やってみよう!!

ほ〜らいつも何処かにたくさんのヒントがあるんすよ〜

見逃していませんか〜
しかし超眠い。


夏休みから秋冬に向けて

毎年夏休みに行っている、神戸大阪市の子ども達へのワークショップも予算凍結により
今年はなくなってしまったので、ちょうどこの機に遅いお盆休みをとさせていただきました。


後半に予算が出、大阪市のワークショップや某百貨店でもワークショップができることになり
今年は冬場にやることが決定しました〜

この夏休みついでに少しですが、アンティークの一点もの器や籠商品など仕入れてきましたので
今週末お店に並びますのでご期待ください。

来週9/14日からの「6」galleryは京都の友人セツさんの店”sowgen brocante“のフランス、デンマーク、スウェーデン、
日本のアンテーク雑貨と家具が並びます。
これも楽しみです!


来週末は篠山でのトークショーや今月末は淡路島での野外イベント参加などもあり、まだまだ
夏のイベントは目白押しです。

「かわいい子には旅をさせろ」と言いますが、大人になってもいろんなところに行ったり
人と会ったりすることは、変わらず大事なことですね。
仕事も遊びも家族もいいバランスでいきたいと思っています。