荒西浩人のWEBLOG

sasayama

篠山チルドレンズミュージアム

篠山のチルドレンズミュージアムにて教室の一室を改装し『ちるみゅー城』製作しました。
材料はすべて篠山の材料、木育を基本とした知育遊具の製作です。
今回図面なし内容も製作者とともに考え滑り台、木のボールの道具など家具職人ではなく、大工さんとなり僕はログハウスや、ミニカフェスペースなどを担当しました。古材などを用いて本物のカフェのスケールダウンしたものを本格的に製作。
普段はデザインした家具や内装を作っているのですが今回のようにコンセプトも
しっかりあり子供の知育遊具など製作できたことは本当に勉強になりました。
7月15日以降夏休みに多くの子供達に遊んでいただければ幸いです。

 

リンクはこちらから


ササヤマルシェ2016

今年もササヤマルシェ始まります。
明日から4日間天気も良さそうなので今までになほどの来場者が予想されるのではないでしょうか。
毎年渋滞しているので来られる際は10時過ぎに篠山に到着されるようにしたほうが
良いですよ。良いお店そして美味しいお店たくさん出店されるササヤマルシェに是非ご来場ください。

11/3〜27はbirbira ROCK de sarasara展も開催いたします。
店内にたくさんのお皿にまつわる陶器作品が並びます
是非マルシェ帰りにでも寄ってくださいませ。

11/27はlina linaのウクレレのワークショップとライブが開催されます。
僕もパーカッションで参加予定ですので是非こちらもご予約くださいませ。
初心者の方も大歓迎です。ウクレレをお持ちでなくても丁寧に教えてくれます。

 

website-top

 

 

 

 

6rock-560x241

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 


人より先に

子供の頃は遊びを自分らでルールを決めて作ったりしてよく遊びましたね。
大人になると遊ぶ時間もないからお金で解決したり人脈も増やせたりして
なかなか写真やメディアだけでは「本物」を見分けることも難しい(笑)

まあ仕事などで関わると一目瞭然、会ってみて話してみたらすぐにわかったり
目を見るだけでわかってきたりする。感みたいなものかな、、、

できる限り人の真似したり二番煎じにならんように日々いろんなものを実際に見たり
するように心がけたい。影響されるものというのはリアルな出来事や人との会話でのみ
事実となって返ってくる。
我の事だけ考えていたら人のことも気にせず自分だけで十分です。
自分のこともできて人にも影響の与えられる人間になっていきたいと切に思います。
子供たちのワークショップもそういった意味では、子供の夢や将来そして自信をつけてあげたいので、毎年やることが自分にとっても初心を忘れないでいられる一つの行為でもあります。
ほぼ活動としてやっていることなのでギャランティーも少ないですが、お金に変えられない
いつでもピュアな気持ちとまっすぐな気持ちをもっていきたいと子供たちから教えられます。

コツコツと毎日着実に踏み込んで暮らしていきましょうね。


こども夢想像プロジェクト 2016年

僕がワークショップということを始めたのはすでに15年が経ちます。
最初の頃は木工教室とかそういう感じのものでしたが、このワークショップという
言葉が日本に定着してきたのはありがたいと思います。

自分が『やりたいこと』『するべきこと』『しなきゃいけないこと』を
思い始めた活動です。
儲からんのになんでそんなんすんの?時間の無駄ですよ。なんて言う方も当時からおられましたが
今になってその重要さに気づき活動を始めている人もいます(笑)

いろんな業界に影響を与えることができてそれはそれで嬉しいのです。

なんでもひとの考える前にやってプロの方や玄人さんに影響を与えることを
これからも変わらずやっていくつもりです。

今年で7年目になる『こども夢想像プロジェクト』小学4年生から中学1年生のこどもたちに
プロの道具を使ってもらいローテーブルを作ってもらいます。
どしどしご応募くださいませ。
先着順ではございませんので、やる気のあるひとはぜひご応募ください。
pro03_wood_title_1


最悪〜!

『最悪ー』っていう人がいますが、最も悪いという時って生きていてもほぼないと思います。
なんでもない日々から簡単に最悪だという言葉がでたり、「めんどくさい」という言葉も
よく耳にします。
最悪もめんどくさいも日々生きていれば少しの面倒も楽するよりも知識や勉強になるという考え方
になるし、最高とまではいかないけれど悪くならない状況を作ることも自分次第でどうとでもなる話ではないかなと
思うのです。

なんでも面倒で動くのも作業するのも面倒になっているならば生まれてこなければよかったのにと
思うしかないように思います。←極端(笑)
ある程度手のかかったモノごとは重みも愛情も入っているに違いないと思います。
面倒で簡単にできるモノはそれなりのモノだと思います。
それなりのモノにはそれなりの言語、手がかかったモノにはそれなりの言語や思いが詰まっています。
古いモノにも新しいことにも興味を持って良いバランスで、、、
なんでも面倒だとか最悪だとかは言わないようにしたいと思っています。
人に感謝しモノや自然に感謝して生きていきたいな。
IMG_8410


いとう写真館今年も開催!!

6flyer_soto「6」でもたくさんのイベントをしています。
いとうさんも昔からの友人で、僕が独立したらイベントやろうねって決めていたんです。
もう今回で6回目となります。
家具職人ですが、デザインや製作の在り方考え方は意固地に職人という概念にとらわれないように
いろんなことをしたい気持ちでいっぱいです。
もちろん伝統とか歴史なども理解し「まね」ではなく自分らしくオリジナルでありたいと
思っています。
作家の展示会などにも誘われることもありますが、そのような賞があるイベントや審査される出展は
控えさせてもらっています。
生意気なことを言うようですが、そういうことよりもお客様が働いて貯めたお金で買っていただける
こと、お店開業どそういったことにご協力させてもらうことが使命だと思っています。
他にも子供ワークショップなどにも力を入れています。
先日小学校の木工授業のボランティアにも参加させていただきました。

IMG_8524

物作りの楽しさをお伝えすることがだいじなんですよね。
同業者や玄人さんの手本になるくらいの人にならないとなと日々考えています。


IMG_8524

 

 


実は

人というのは自分のことよりも他人のしていることを羨んだり、いいなーと思ったり
することも多い。僕もよくそういったことを言われることもある(笑)
そのほかにも情報だけであの人は変わったとかいわれたりとか。

実は会ってみるとそうでもなかったりいつもと変わりなく毎日を懸命に生きている人ばかり
なんですよね。
実際、自分より幸せやん自分より、、、と思う方がいらっしゃいますが実は自分自信幸せに
仕事ができて趣味ややりたいこと、たまの旅行や美味しいご飯を食べられていることに
幸せやなーって気づいていてなかったりとか。
何が幸せかということを理解することが一番の幸せだなと思う。

自分のことに一生懸命だと他人のことも理解できるようになります。
毎日仕事して遊んで泣いて笑って過ごしたいですね。

12805702_916829621769804_7010691949749163586_n


つながるとは?

篠山もやっと冬らしい冬がやってきました。
仕事もピリッとした空気感のなかでは気も引き締まります。

毎日の仕事や出来事もFBなどでも配信させていただいておりますが、
ブログなどは最近サボってしまいます。なんというかソーシャルネットワークサービス
が向上して携帯でサクッとあげられる要素が詰まったソフトはどんどん進化します。
お店を持たなくてもショップらしいものもインスタグラムやFBも活用している人も多く
それで成り立っている方もいらっしゃいますね。

よく僕も誰々さん知っていますよね?繋がってるなーって言われることがありますが
今の時代繋げることを避けるほうが難しくなっています。
どれだけ情報を発信しないようにしても、一緒にいるだけでタグ付けとか
写真が公開されると居場所や昨日やっていたことなどもすぐに誰でも知ることができます。

無理やり繋がろうとするとか、有名や流行っていることなどで『つながっている風』な
写真などもちょくちょくSNSでみられます。

良し悪しはそれぞれ人の思いはありますが、うわべの公開は僕には必要はなく
必ず会ったり話したりして繋がるように心がけています。
便利なものは使い人は人と繋がるのは結局テクノロジーでなく生身の人で繋がっていたいと思います。


おかしな世界?!

前にもブログで書いたかもしれませんが、世の中ってどんどんテクノロジーが
発達しデジタルで便利になってきている”はず”なのに自分たちで弱い人間を作っているような「気がする」

本当に便利なのか?と自分にも問いかけることもしばしば。
こうやって情報をすぐに発信したり共有できることはいいことだと思いますが
街を歩いていると、6割の方が『マスク』をしている、、、

めちゃアナログに菌から身を守ってるやん!!!って突っ込んでしまうくらい
みなさん表情がわからない。

マスクをしたことのない僕は、この一年以上一度も僕は熱を出したり病気にはかかっていません。
体調は自分で管理しているつもりです。

いろんな情報や振り回されないように自身のためになる生活を心がけて行けば
健康でいられると思うし、健康だからこそ社会や自然や人にも感謝できることで感じることだらけ
だと思うのです。
病気は別にして、何十キロダイエットに成功だとか重い病気にかかったことで周りから大丈夫?って、、、
そもそも、わがままな食生活や必要でないものの消費したりとそもそもの原因は自分で作ったり
しているのではなかろうかとも思うのです。
少しは好きなことばっかりではなく我慢する時もあったり、気にしていくことが必要な時代です。

皆様、体調は自分次第、気分も心も安定できるようこの冬を過ごしいい年明けを向かい
たいですね。

 

 

 


より自分の力になること

子供のワークショップなどモノづくりをたくさんの人に知ってもらうため
いろんな方面で活動しております。

先日小学校の学級の一環で木工のワークショップをボランティアで行ってきました。
ある程度こちらで仕込んでおき子供たちに「しゃもじ作り」をしてもらいました。

短い時間したがみんな最初は抵抗はあったものの、途中から楽しんで一生懸命の姿を見ると
やはりこの仕事をやっていてよかったなと思うのです。

普通のワークショップの参加者さんは親が興味を持っておられ参加させることもあったりと慣れているこどももいるけれど学校となるとやる気が無い子も出てくるのではと思いつつ
やってみるとみんな興味津々で楽しんでいたのでモノづくりの授業はもっとあったほうがいいのかなとも思いました。

だいたいはワークショップで得たギャランティーのほとんどは次にするための道具を買ったり、準備資金にしています。
協賛もしていただけるメーカーさんもありますが、ワークショップ自体のギャランティーが少ないのも現状です。
ただ自分の積み上げた腕と技と思いは無償でもこどもたちには時間を作ってでも
伝えていきたいと思っています。

初心やたくさんのことを子供達に教えてもらっているといってもいいと思います。

IMG_7200


やすみは悪だ?! 遊ぶのも悪だ?!

あっという間に11月になりましたね。
一年も早いものです。
ササヤマルシェもたくさんの人で賑わい、これから篠山も冬支度となります。
篠山の冬は何年たってもこんなに寒かったのかと毎年思います。

「6」も12月から3月までお店は冬季休業にはいります。
冬場に来てくれる方もおられるので毎年アポイントを取ってお会いさせていただくお客様も
多々あり、昨年も年末ギリギリに来ていただくお客様もいらっしゃいました。

4ヶ月お店をおやすみしているので、まあ世間ではよく休んでいいなーとか定休日が多いのは
遊んでばっかりと思われている方が多いとおもいます。

実は逆に冬場の方が忙しく製作をさせていただいているのが現状なのです。
本当に毎年ありがたいことにこの休業中に製作で手一杯な状況なのです。

しかしながら冬季休業、週3日休み、不定休とかいうことを前に出すと単純に遊んでいる
としか思われないのが寂しいですね。

例えるならタイムカードを押してデスクでずっと座っているだけで給料が落ちてくる
人か、いろんなところに回ったりいろんなことに興味を持ったり、思いっきり楽しむ人の方が
意欲も違うと思うのです。

思いっきり仕事して思いっきり遊ぶこと!!これ大事ですよ。

 


できるなら作りたくない!?

いきなり意味わからんテーマで始まりましたが、個人商売をやっているくせに何を言っておるんだ!!って怒られそうですが、語弊がある言語ですみません、、、

ていうか、世の中に本当に腐るほど(腐っているものもある)ものにあふれかえっております。
「6」でオーダーを受けて作るものはカタログもないし、お店に来ても商品もないしどないしてやっているの?と聞かれることがあります。

そうその通りで、縁で繋がったお客様や来店してくださっていろんな話をしているうちに「僕でよかったら作らせてください」という体制をとっているのです。

例えて言うなれば、
このテーブルがあったからこそ美味しいコーヒーを飲むために早起きしたくなったとか、家族団らんしたくなったとか、子供がこのテーブルで宿題をするのをよこで一緒に成長を見て楽しむだとか、毎日のあたりまえをあたりまえに迎える道具として作りたいと願っております。

いっぱい他で見てきていただいて、金額や手触り座り心地、有名とかみんながいいというからとかメディアに出ているとかそういったことも含めて「6」がやっぱりいいな!と決めていただいた方で十分なのです。
デザインし新しく作るものが一般的ですが、修理、リフォーム、いろんなカタチで今あるものを活かす方法もあるし、自分の建てた自宅やお店に『ちょうど良いカタチ』を提案するのが僕の仕事だと思っております。
なので古い車が好きだとか音楽やサーフィン、バイクなどいろんな方向性から自分と家具の距離をもってお客様とともいい距離感で仕事がしたいと思っております。いわば人と人との関係性といったら良いのでしょうか、、、

押し付けて無理やり売らなければならないこともないし、お客様と自分の距離感を大事にし長く使っていただけるモノづくりはオープン当初から何も変わっていません。

長々と書きましたがそんな『環境を売る』家具職人がいるというのも面白いと思っていただければ幸いです。

IMG_6112

 


4周年を迎えて

篠山に来てもう4年が過ぎました。
春に引っ越ししコツコツと内装の改装に日々花粉症の鼻をすすりながら
作業をしていたことを思い出します。

3年やったら10年は続けられると前職時代に知人の先輩に言われたことを思い出します。

何でもそうですが、”継続して続けること”というのは人から見ると当たり前で簡単に
見えることもありますね。
例えばスポーツ選手なんかそうですね。特に何年もオリンピックに出場する方はその
体力と持久力と精神力があってこその賜物です。

僕のやっている仕事もそうかもしれません。
前職時代から会社を経営する立場でしたが、現在も規模は小さいですが一線で仕事を
することもなかなか難しいものです。
新しいことと歴史あること人との繋がりやお客様とのコミュニケーションなど、、、

モノを作ることは変わらずしても、心や、きもちのゆがみでそういったことを
継続出来ない方にいく人にならないように
日々精進して5年目の突き進んでいきたいとおもいます。

皆さんのおかげそして自分のがんばりにも敬意ある行動をしたいですね。

 

 


朝がダイジ!

20代の頃はしょっちゅう夜中にライブをしたり観に行ったり、クラブ(djの方)にいったりと
毎日友達と遊ぶことが多かった。今のように風営法とかなかったしお酒飲んで朝まで
踊ることもしばしば(笑)
バイトはカンテグランデでやっていたんで、当時一緒だったメジャーな先輩
ミュージシャンも多く音楽の趣味もみんなと
合ったので3バンドも並行にやっていたりした時代がございます。

むろん今は朝方と言うかまともに日が沈むと寝る日が明けると起きるとあたりまえの
生活になっています。当時は寝なくとも仕事良く出来たなとおもいますね。

今は6時には起きて朝ご飯を用意したり子供のごはんを作ったりいろいろやることは
あります。朝早いと朝からいろんなことができます。
特に仕事は朝が肝心で、朝の仕事次第で1日の段取りが決まるほどです。

まあ言ってみれば朝ガツッと仕事して昼からペースダウンさせるという感じです。

早起きする時は3時に起きて朝一波乗りに行ってから昼ご飯には帰って昼からガッツリ
仕事することもしばしば。

やはり朝が肝心なんですよ。ホントに、、、

前職時代によく夜中迄仕事していたスタッフがいて次の日は昼からとか、15時に
来る人もいてこれって意味ないやん?!って思うことがありました。
会社にいてたら仕事しているつもり、タイムカードおしていたら仕事しているつもりの
人って身近にいませんか?

内容濃く仕事して効率よく早く帰り遊びもめい一杯する人の方が僕は好きです。
ていうか時間にルーズな人はお金にもルーズなの知っていましたか?

10620656_831331126986321_5546215262045126468_n

 

 


オリジナルであること

人のコトとかモノとかデザインとかをパクったとか、そんな問題が今話題。

いいところは自分なりにそれを”活かして”自分のオリジナルに変換する”
行為は僕はいいと思います。

いつまでも人のマネで生計を立てるとか、自分がいいと思うからではなく
メディアでいいとされているからそうであると勘違いしている人が多い気がします。
日本でも真似してナンボの人もいるようで、よく友人や知り合いからも
平気で真似してコンテストとかに出す方もおられます。
テレビや雑誌の切り抜きのまんまとか、逆に格好わるすぎやんと思うのは僕だけでしょうか。流行っているから列ぶとか流行に流されないで自分の芯をもちたいものです。

難儀なのは人が紹介したりヒト、コト、モノを活かさず、相手に迷惑をかけたり
勝手に自分が発見したなどと勘違いして自慢したり金儲けする人のことを言うのです。

ぼくも誰かの真似してるって言われないようにどんどん先のコト進めていきます。

 

他のパクった疑惑は解りませんが、僕はこのデザイン好きなんですがね、、、、
マネって言われてもなー。

 

 

2d8a47ec

 


おもしろいな

こどもたちのワークショップも終えました。
自由な発想で自由に作ります。道具の使い方はキッチリ教えたので怪我はしません。
大人は怪我をする前よりもっと早く「やらさない」行動にはしります。
こうするんやと言いながら勝手に大人が作っちゃいますので、親はワークショップ中は会場に入らせなくしているのが僕のワークショップです。こどもの自由を大人が壁を作ってしまうのは良くないからです。今回も大瀬の募集から10名の子ども達とベンチ作りをいたしました。

SONY DSC

SONY DSC

ほとんど一人で作りましたよ。
SONY DSC

 

 

小さい頃は誰でも興味をもち何でも研究しようとする。

僕はいつも何でもこれはおもしろいなと考えるようにしている。
ついでにいうと勉強になるなと思うようにもしている。

いややと思えば全てに置いてイヤにしか考えられないので、これ勉強になるぞ
こんな考えの人いるんや、と後できっと何かの役に立つ。
以外に短気なところもありますが、やってみたら簡単やったりそんなに
しどいことなかったりすると安心する。

小さい頃に歯医者でめっちゃ痛いんちゃうかな、、、と思ってたけど
以外にすんなり治療が終っ

 

たような感じ?!よくわかりませんか?(笑)

ともかく、モノ事は自分の思い次第であるという事じゃないかと、、、

前向きに考えようとか言う人も多いけど、別に前向きが全てハッピーでもない。
反省して次に向わないと意味がない、戦争をまた出来かねない国にするとか
使っては行けない物質をつかってまた同じことから恐れる暮らしをしないと
いけないとか、意味解らんでしょ。
あかんことはあかんし、寂しいとか怒る時もあるのが人間のいいところ。
怒られてても、今僕は怒られていることも楽しむようにしましょう。
これはなかなかのテクニックが必要です。

地球上で人は唯一笑える動物だという事を忘れずにありがたくいきたいですね。

明日も自分からあいさつし元気にニコニコしましょう。そうすればたくさんの
笑顔と仕事も捗るはずです。

 

 


みなさんのほうが、、、

自営業なので、仕事をしなければ収入がない。
自分で仕事していたら好きなように時間使えるよねーと言われる。

僕は趣味が多い。
バイク、車、サーフィン、バンド、、、
趣味が多いとよく遊んでる人に思われる。
外車に乗っているので金持ちと思われる。

週末はなるだけお店に立つようにしているので、自然と平日に製作や配達
打ち合せ等が入る。
平日やすみっていいよねーと言われる。

 

おそらくですが、妻のやってもらっている仕事もありますが、
一人で全てやっているので、時間を大事に使っています。
趣味はほんの数時間楽しむことで十分です。
連休などは一年に一回行けたら良い感じ。
平日も結局仕事しているので、一ヶ月のうちで”休みです”って言う日はあまりない。
自分で仕事をしているので、毎月ちゃんとした給料等ございません。
新車を買うより中古の安い外車を自分で直すことが楽しいし、新車の1/10で済む。
必死こいて家族を支える為に仕事をしています。
ボーナスもないし、保険や健康保険も自分達で支払います。

 

BMWの最近の新車とBMWの大きなバイクを乗っている方に金持ちだねーと言われたことがあります。どっちが?!と言い返せなかったのは申しわけなかったと反省。

隣の芝は青いというのはこういうことですね。

人より自分の価値を見つけることが大事だと思います。

家族が健康で仕事をさせていただいて、毎日ご飯が食べられて、好きはことをたまに出来たらそれが幸せです。

余計なことを考えるから、嫌われたり干されたり騙されたり悪いことを考えるのです。
本当の幸せを自分自身が理解することが一番大事なんですよね。

IMG_3672-600x600

 

 

 

 


ふわっとするカンジ?!

最近よく、人もモノ事もお付き合いの中で『ふわっと』している感じの人によく会う。
何となく曖昧な言葉ですが、僕はふわっとしている感じがちょうどぴったりハマるのです。
ええとか悪いとかではなく、話し方や生き方やモノの伝え方、見た目や声のトーン
とかが何となくふわっとしているのです。

ふわっとしているものは、ふわっと気に入られるけど、ふわっと忘れられ
ふわっと無くなってきえていくので気をつけた方がいいとおもうのは
僕だけでしょうか?(笑)

流行に流されず、地に足つけてこつこつ生きていく僕が古いのかな?

 

211

 

 


音楽と仕事

基本、木工職人として仕事をしている。
作るだけでなく、どうやったら暮らし方や考え方、楽しみ方を
その人なりにご提案したりする仕事もそのうちに入る。

よく言っているのが、「我がのことを知って初めて、人のことも解る」と
僕は思うのです。
現代はなかなか仕事ややることに追われ、毎日毎日を楽しむ時間も少なくなってきているのではないでしょうか。
僕は少しの(すきま)時間があれば、何かと動くことにしている。
本年度は自治会体育委員の副会長とかになってしまいまして、
運動会やスポーツ行事で秋はみっちりその仕事が入っています、、、
それこそよく時間が無いからとか、行く暇がないとか言う人がいるんですが、時間は
自分でつくるものであって、暇がないとかはただ言い訳にしかとらえません。

行きたいとこがあれば行けばいいし、やりたいことがあればやればいいと思う。
なかなか行く時間をとれない人がいても、「計画」を作れば済むことであって
それがまたそれに向かって仕事したりするのが楽しいのである。

小さい頃にいろんな遊びを自分たちで考えルールも作って遊んでいた時期を思い出して
楽しむことを自ら開発していた幼少期を思い出せばいいのではないでしょうか。
逆に時間が無いけどお金があるから、お金を払ってする遊びは以外に思い出として
あまり僕は記憶がない。川で橋から飛び込んだとか、山の頂上で弁当食べたとか
そんな思い出がいっぱいあります。
今の時期も篠山はたくさんのホタルがいてこどもと一緒に見に行ったり
本のわずかな時間ですが自然に生かされている記憶というのは素晴らしいことですね。
IMG_5693 IMG_5703

夏は僕の大好きは花火大会が開催されるので、いつものように仕事が終って
一目散に会場まで出かけます。
感動することって実はもっと身近にあって、楽しみも手を伸ばせばすぐ手に入るのです。
IMG_2618行けなかった、行く時間なかったとは言わず無理してでも楽しいこと感動する
ことは参加すべきだと思うのです。
後悔するより、人生どれだけ楽しんだか、チャレンジするかが人の目指すところ
ではないでしょうか。



春です

春ですね。
ここ篠山は朝夕は寒いので、自宅の薪ストーブも11月から考えると
7ヶ月も暖をとっている感じですね、、、

IMG_4749家の中は古民家なので、外は25度でも15度くらい、、、
もう点けなくていいかな?とおもいながら昨年はゴールデンウィーク前まで
使っていました。

冬眠が覚めたように昨日はバイクで少しだけツーリング。
久々のお休みも波がなかったので、サーフィンではなく”山”にしました。

 
IMG_5315家族とご飯食べてから夜な夜なバイクのメンテナンスをしたりと、、、

 
IMG_5317

 

仕事も大事だけども自分のやりたい事も一生懸命やることも人には必要ですね。

何かを理由にしたり、言い訳をするのではなく、やりたいと思った事は
本気で一生懸命やりたいと毎日思っています。

 

 

 

 

 


いとう写真館 2015年春

今年もやります。”いとう写真館

昨年に引き続き、
篠山の桜の花咲くきれいな時期にいたしました。

4/11.12 4/18.19 11時から17時まで開催いたします。
それぞれの日に、写真を撮る人も撮らない人も「6」の庭でケータリング
を楽しみにきて下さいね。

詳しくはこちらまで。

撮る人も撮らない人も是非「6」に集っておいしいご飯やおやつを食べにきて下さいね。
予約はまだまだ空いておりますよ。3/10現在

6flyer_soto02

6flyer_naka01

 

日替わりで「6」の庭にケータリングが出店します!撮影する前でも後でも、
ご希望の方はキャッシュオンで美味しいメニューがいただけます。
是非、桜満開の篠山の春を堪能していってください。
旅する食堂 itsumo(11日)
ポノポノ食堂 (12日)
竹松うどん(18日)
森のおはぎ(19日)
FOOD WORKER FUNAKI(19日)

 


プロとして

僕も家具職人のプロとして多くの方々にいろんな家具や内装の仕事をさせていただいています。

皆さんのご存知のように僕は車やバイクが大好きなのです。サーフィンやバンド、この季節
スノーボードなどいろんな事にチャレンジしていますが、遊び道具は一度買ったりもらったり
はたまたトレードして替えっこしたりして楽しんでいます。


SONY DSC
バイクなどは、不人気車であれば手頃だったり逆にそんな希少価値のあるモノが好きで
直しては乗ってという感じです。
車に関してはやはり自分で直せる場所や道具も限られているので、プロの人に任せる。

口頭でいったとおり僕は家具作りのプロであります。
もちろんちょっとした絵やマンガなどでもカタチにしますし、家の内観やお店作りなど
バランスをみて考え、製作し納品、メンテまでやります。

時には壊れた椅子などももう捨てよかなとか直りますか?ということがあれば
できるかぎり元通りにさせる事もしばしば、、、

時には、無償でやってしまいます(笑)

何て言うか、ちょっとやったろ!!任せとけ!!!ていう感じの職人さんが減ってきた様に
思います。
特に車やバイクなどは、新品のものの方がいいですよ。買い替えましょう!!
思考が社会的にも蔓延していて、本当の修理職人さんが少なくなってきているような気がします。
何でもそうだけど、いわれた事だけする。
僕がお付き合いしてくれていたバイク屋さんはいつも言わないところまできれいにしてくれていたり
今見てもらっているpandaのお店もいろんな所をきれいに直していてくれたりととても親切です。

「保証できないけどやりますか?」「やったらこれくらいかかるよ」「新品に買い替えましょう」
それは解るんですが、職人として勉強になるからおもしろそうだね、
よっしゃいっちょやってみるか!!!ていう人を見つける方が難しい、、、

親身になってくれるお店や業者そして友人が全ての生き方に準ずるとおもうのであります。(大げさ?)

 

是非是非、家具の修理などございましたらお申し付けください(笑)
何でも勉強なることはやってみせますよ!!!

 

 

 

 

 


学び 先輩 後輩 師匠 

IMG_4688

この仕事をしていると、職人=師匠や先輩がいて成り立つ仕事。
しかしながら今の社会と言うのは、ネットとかで何でも調べたり情報を知ったりできる時代。
僕も仕入れる材料や参考になる仕事関係の事なども調べる事も多く、役立つ事も多い。
かれこれ職人志願で23歳からこの道にはいりすでに20年以上のキャリアになった僕ですが
死ぬまで修行と言ったところでしょうか、僕はクラフトフェアや作品展などの
お誘いも多くいただきますが、今のところ全てお断りしています。

まだまだ”作家”と自分で言うこと自体恥ずかしく、
その代わりに子ども達や大人のワークショップなどは活動の一環として開催しています。
来月にも大阪駅のグランフロントで開催予定です。

お客さんの「必要とされるモノ」を作ったり、そのモノ自体で豊かな生活になってくれたり、家族の会話が増える場所づくり

やお店など居心地がいい場所を提供できればと思っているのが一番のやりがいと希望なのです。
どちらかというと、自分の技術やモノ事を人に提供したいということでしょうか。

技術を学んだり教えたりすることって、内容そのものが
違う事であり、人と人のやりとりで成立する事なんですよね。

なので学ぶってことはネットで調べるという事とは全く違うことであり、ある意味
知っている風、学んだ風でおられる方も多いのではないでしょうか?

人から学ぶ事は、感情や気の使い方やモノにも反映すると僕は思うのです。

最近の何々風の兆しが社会へも悪影響を及ぼすのではないかなと真剣に思うのです。

本物と偽物の間が曖昧になっているのではないでしょうか。

人に伝える事は人間社会では重要だし、真剣に喜んだり励まし合ったりするのは簡単ですが、
怒ったり、注意する事すら難しく、そんな事口走ると、仕事が減ったり友達ではなくなったり、
本当に思っているからこそ伝えても逆効果になることも起こってしまう“この感じ”は
何なんだろうかと考えたりしています。

僕は物怖じせず話せる人にはきっちり話す様にしているのです。

あと、真剣に話してくれる先輩や師匠がいるかどうかということが重要なのではないでしょうかね、、、
今までの後輩や弟子にあたる人たちにはそういった事をうまく自分が伝えられたかというと
それも自信がないかもしれないですがね(苦笑)

結局は人と人です。

 


冬期休業

皆様には冬期休業でご迷惑をおかけしております。
3月の中旬のオープン予定になっておりますが、問い合せいただいたお客さまには、
ご来店ししていただき、ゆっくりとお話しなどさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて
いただいております。

お店はお休みしていますが、今年一年のイベントごとをどんどん決めておりますので
楽しみにして下さいね。
3月はワークショップなどの外部でのイベントもたくさんオファーがありそちらの方も
アップしていきますので宜しくおねがいします。

4月からは「6」でのイベントも盛りだくさんです。

個人的にも今年もライブオファーも多く入ってきてそちらの方も忙しくなりそうです(笑)

3月までお客さまのオーダー家具に精出してがんばっています。
今後ともよろしくおねがいします。