荒西浩人のWEBLOG

こども夢想像プロジェクト 2016年

僕がワークショップということを始めたのはすでに15年が経ちます。
最初の頃は木工教室とかそういう感じのものでしたが、このワークショップという
言葉が日本に定着してきたのはありがたいと思います。

自分が『やりたいこと』『するべきこと』『しなきゃいけないこと』を
思い始めた活動です。
儲からんのになんでそんなんすんの?時間の無駄ですよ。なんて言う方も当時からおられましたが
今になってその重要さに気づき活動を始めている人もいます(笑)

いろんな業界に影響を与えることができてそれはそれで嬉しいのです。

なんでもひとの考える前にやってプロの方や玄人さんに影響を与えることを
これからも変わらずやっていくつもりです。

今年で7年目になる『こども夢想像プロジェクト』小学4年生から中学1年生のこどもたちに
プロの道具を使ってもらいローテーブルを作ってもらいます。
どしどしご応募くださいませ。
先着順ではございませんので、やる気のあるひとはぜひご応募ください。
pro03_wood_title_1